社名 東京港運株式会社
本社 東京都品川区東品川3丁目17番26号
創立 昭和39年2月1日
資本金 1,000万円
地図
役員 代表取締役社長        永澤 利雄
代表取締役専務        佐藤 宏行
常務取締役          永澤 祐介
取締役物流統括部長      海老原 延廣
(非) 取締役         木 延康
(非) 取締役         細川 大介
(非) 監査役         西森 浩史
免許 京浜港港湾荷役第10003号
一般労働者派遣事業 般-13-050057
取引銀行 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行
事業内容 港湾運送事業
荷造梱包事業
労働者派遣事業
従業員 130名
設備 保有車両(バス・連絡車等)20台
荷役機械(フォークリフト等)60台
概況 日本通運(株)グループの船内荷役会社として昭和39年2月に創立し、塩・米・砂糖・豆類・巻取等の作業を行っておりました。
その後、港湾運送の近代化・多様化が進む中で、沿岸荷役事業及び派遣事業の免許を取得し、荷主様のニーズに迅速に対応できる作業体制を構築してまいりました。
現在は、青果・コンテナ・車両・巻取等の積荷作業・倉庫内搬出入作業が主要作業となっており、社員の質・専門的な技術向上を図り安全で良質な作業の提供に努めております。
又、派遣事業は、日本通運(株)を中心として、一般事務及び貿易事務における人材を送り出しております。

▲ページトップ